金運がある人の理由を探す!

外見的には分かりませんが、どうしても金運が良い人と悪い人という違いはあります。

金運があるという人はお金を自分の元に引き込む力を持っている人です。

これについては裕福な家で育ったり、金運は生まれつきのものもあるでしょう。

とはいえ、金運のある人とない人に違うものがあるとしたら、それは小さな意識の問題であったりもするのです。

例の一つとしては、金運の高い人の財布の中身は、お札が全て同じ向きで入っていたりして整然とした状態になっています。

財布の中というのはお金の住処として捉えられており、気持ちよく留まれる空間に仕上げることが重要です。

心地よい空間に財布がなることでお金が去りにくく、仲間を招集してくれます。

一方、使わないカードやレシートといった不要なものまで入れておいたり、二つ折りの財布にしているとお金は心地よく入っていられず、あっけなく逃げて行ってしまうでしょう。

こういうことから、お金を雑に取り扱わない気持ちを持ち続けることで金運の上昇が見込めるといわれています。

他にも、金運を高めるには金運が高い人と一緒にいるということも効果があると考えられています。

金運の高い人は常時、物事の捉え方が前向きで積極的、自分には運があるとどんな場面も楽観的に乗り越えられるのです。

前向きで楽観的な力を持つ人のそばにいることによって、自分にも幸運が訪れるようになります。

これとは反対に、なんでもマイナスに捉えてしまうような人や、人を信用せずに、愚痴ばかりこぼす人はほとんど金運を持っていることはないので、近くに行くことは控えましょう。

金運というのは人伝いに移っていくため、金運をよくしたいのであれば、金運のない人とは関わらないようにしましょう。

2 3 4 d

金運ニュース

金運ニュース